統合

既婚者ツインレイに嫉妬してしまう、本当の原因【たった1つ】

ツインレイ 既婚者 嫉妬

 

「ツインレイの配偶者に嫉妬してしまう」

 

愛されてるとは感じる。

離婚してほしいワケでもない。

それでも、堂々と一緒にいれる奥さんが羨ましい…

 

そんな自分もまた許せず、嫉妬心ってもどかしいですよね。

 

美宙
美宙
わたしも片割れが別の女性を選んだとき、どうにもできない嫉妬に苦しみました

 

だけどご存じのとおり、嫉妬心はエゴ。

抱えたまま統合はできないし、お互いツラいばかりです。

最悪、不倫に居心地の悪さを感じたカレが、別れを選ぶかもしれません。

 

既婚者であるカレと楽しく過ごすことを考えたら、嫉妬心はない方がいいですよね。

このページでは、「既婚者ツインレイ」に「嫉妬」してしまう原因と、向き合い方を解説。

 

  1. 嫉妬してしまう理由
  2. どうすればいいのか

 

すぐにその嫉妬心が消えるワケではありません。

しかし、記事を読むことで嫉妬の本質がわかり、正しい向き合い方が手に入ります。

 

既婚者ツインレイに嫉妬する本当の理由

ツインレイ 既婚者 嫉妬

 

結論から申し上げますね。

 

「自分に自信がないこと」

「己に価値がないと思っていること」

 

これが嫉妬心の根源。

片方が既婚者でも、既婚者同士でも、根幹はおなじです。

 

わたし自身、嫉妬しやすかったですし、片割れに対して嫉妬してた時期はあります。

 

しかし、途中で嫉妬心がスーッと消えました。

 

そのとき起きていたことは、自立心の獲得。

自分で自分を認められたとき、嫉妬という闇が消えてたのです。

 

 

それまで私は「相手が他の女性を愛したら嫉妬するのが当然」と考えてました。

 

でもよく考えたら、それでも嫉妬しない人はいますよね。

だから「『相手が自分以外を愛したら嫉妬』という方程式は常識じゃない」と気づいたのです。

 

じゃあなにが嫉妬心のイヤな気持ちを産みだしているか。

 

それは自分の受け止め方

 

その結論に至ったとき、わたしは

  1. 嫉妬心の正体
  2. もとからいた自分

の2つに気がつきました。

 

嫉妬の正体

 

嫉妬の正体は自己否定。

同時に、ツイン相手に自分の価値を決めてもらってたことの証明でした。

 

相手が奥さんを大切にしているとき、

「自分が否定された」

「奥さんより劣ってる」

「私には価値がない」

って受け止めると、心にはどす黒いモヤが広がります。

 

相手の行動が問題なんじゃなくて、無意識にそう変換しちゃうのが問題なんですね。

 

で、もっと言えば、「相手の行動によって自分の価値が決まる」という状態そのものが問題。

これはつまり、もとより男性レイに自分の存在を委ねていた証拠に他なりません。

 

子どもは親を通して自分を見出していきます。

お母さんに認めてもらうことで自己を確立し、嬉しくなる。

 

でも自分を認めてくれる親が、別のことに夢中になったり、兄姉を構ったりすると、嫉妬しますよね。

「お母さんみて!」「お父さん聞いて!」と。

 

原理はまったくおなじ。

 

他人に自身の価値を依存し、それがなくなった際に出てくる自己否定。

これが嫉妬の正体です。

 

もとからいた自分

 

この「自分に価値がない」としていた自分は、ツインレイに出逢う前から居たもの。

あなたが心の奥底に抱えていた悪癖です。

 

ツインに出逢い、ツインが愛してくれてたうちは隠れてました。

お相手が自分の価値らしきものをくれていたから。

 

でも奥さんを愛するお相手をみたとき、隠れてた自分が顔をだします。

「やっぱり自分じゃダメなんだ」って。

 

相手の言動によって振り回されるのは、確固たる自分がもともといなかったから。

あるいは、弱い自分を他人に預けていたからなんですね。

 

この根本的な原因を変えていかない限り、その闇は嫉妬や執着など、色んなカタチで顔を覗かせるのです。

 

既婚者ツインレイへの嫉妬心をラクにする方法

ツインレイ 既婚者 嫉妬

 

ツインレイが既婚でも、既婚者同士でも、あるいは独身でも、

「自分がなければ揺らいでしまう」ということに変わりはありません。

 

聡明で強いあなたなら、理屈はすでに理解していることでしょう。

 

ではここからは「どうすれば自分を認められるのか」

「なにをしていけば嫉妬心は消えるか」について。

 

3つのステップでヒントをお伝えしていきます。

 

  1. 嫉妬心は否定しない
  2. 自分と向き合う
  3. 真の弱さを受け入れる

 

嫉妬心を認める

 

まず嫉妬心についてフォーカスすると、その感情は否定せず、認めてあげること。

 

「私は嫉妬なんてしない」とフタをせず、ちゃんと感じて見つめること。

そうしないことには始まりません。

 

美宙
美宙
まあ私の場合、嫉妬心が消えてから見つめたので偉そうには言えないんですけどね…

 

さきほどお伝えした内容ですね。

 

自分に自信がないこと。

お相手に依存してること。

 

これらまるごと認め、まっすぐ自我を見つめることが大事です。

 

内観する

 

それができたら、次はもう1段階ふかく、自分の問題を探します。

ツインレイはこの「内観」が永遠の課題になるでしょう。

 

つまり「なぜ自分に自信がないのか」「どうして価値がないと思うのか」

 

  1. 嫉妬してる自分を感じる
  2. 自己がない自分を知る
  3. 自信がない理由を探す

 

この順番ですね。

 

いつだって向き合うべきは、カレでも奥さんでもなく、自分なのです。

 

マイナス面を受け入れる

 

「自分を否定する理由」というのは人それぞれです。

 

わたしの場合、両親に愛されなかったこと。

それと小学校であったイジメからきてるかなと感じました。

 

あなたはなんでしょうか?

 

それは恋愛のトラウマかもしれません。

自分を消し、心を凍り付かせる必要があったからかもしれません。

あるいは容姿コンプレックスから自己否定してるということもあるでしょう。

 

いずれにしてもそれって、自分が触れてほしくない、弱い部分なんですよね。

 

あなたのどこかに隠れいる、妖精のような弱々しい部分。

それが見つからないように、気づけば自己否定を繰り返すようになってるのです。

 

その弱い部分に気づき、抱きしめてあげること。

つまりは自分で受け入れてあげることです。

 

わかりやすい例なら、容姿コンプレックス。

「太ってるわたしも可愛いよ」といった感じ。

 

いちばん弱いマイナス面を自分で見つけ、癒す。

そうすると、自分を否定する妖精は、いつの間にかいなくなります。

 

気づきをもらう

 

とはいえこの作業はホントに大変。

 

美宙
美宙
わたしだって今だから言えることであって、当時は絶対わかりませんでした

 

潜在意識の奥深くふかく深くに隠れてるものですからね。

見つけるのは至難の業です。

 

そこで有効なアプローチが占い師による鑑定。

わたし自身、占いによって気持ちがラクになり、統合も加速しました。

 

占い師は「あなたはこうですね?」のプロです。

自分でも気づかない闇を指摘されると「ドキッ」としますよ。

 

また、占い師に聞くことで

  • 相手はツインレイなのか
  • お相手の気持ち
  • 奥さんとの関係
  • あなたとの未来

といった気になることもハッキリします。

 

自分では難しい内観も、協力してもらうことで捗るでしょう。

詳しくはツインレイに強い占い師さんのページで解説していますので、そちらを続けてご覧くださいませ。

 

ツインレイは既婚者でも嫉妬しない

ツインレイ 既婚者 嫉妬

 

まとめ

●嫉妬心の正体は自己否定。相手に価値を委ねた結果

●いまの自分を認め、深掘りしよう。闇を癒すことで嫉妬心は消える

 

ツインレイなのに結婚している。

この状況はホントに苦しいし、どうしても嫉妬はしてしまいます。

 

しかしそのお気持ちは否定するものではなく、いまの正直なあなた。

そこを受け入れ、ここから変わっていけば良いのです。

 

ツインレイと統合した方は口を揃えて言います。

「既婚者でも愛せる。まるごと愛せる」って。

 

あなたもそうなれる資質があるからこそ、カレに出逢ったんですよ。

 

ABOUT ME
美宙
1970年代生まれの山羊座。フィットネスクラブの受付。30代でツインレイ男性と出会い、学びを繰り返し40代で統合。このサイトではライターとして、私がツインレイについて学んできた情報を発信してます。
わたしはこれで統合できました
ツインレイ

●相手がツインレイか確かめたい

●ツインの気持ちがわからない

●サイレント期間がツラい

そんなあなたのために、当たるツインレイ鑑定士をまとめました

苦しい方は、こちらへどうぞ

 

統合しやすくなる記事

POSTED COMMENT

  1. ゆみ より:

    美宙さん、こんにちは。
    美宙さんのブログを見るたびに自分に心当たりがある記事しかありませんでした。

    まず、私の相手はバツイチでした。
    (既婚者ではないのですが)

    それで、元奥さんが死ぬほど羨ましすぎて、
    死にそうでした。

    私より若いころに彼と出会っている。
    と考えてしまって。。。

    美宙さんのブログを宇宙が導いているのかな、と思いました。それが分かっただけで十分励みとなりました。

    これからも頑張ってください。

    • 美宙 より:

      ゆみ様
      コメントありがとうございます。

      お相手の過去に嫉妬してしまうお気持ち、苦しいほどわかります。
      どうにもならないのは理解していても、感情が追いつかないですよね。

      いつかきっと必ず、お相手の過去も含めて愛しく思える日がきます。

      わたしの書いた事がほんの少しでも励みになっていれば、この上なく嬉しく存じます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。