統合

「ツインレイとは結ばれない」は嘘【運命の人と結ばれた体験談3つ】

ツインレイとは結ばれない

 

ツインレイだと確信していた相手が離れてしまったり、既婚だったり、音信不通になったり。

「結ばれないのでは」と不安になっていませんか?

 

必ず結ばれると信じていた相手ですが、そこまで楽観的になんてなれませんよね…

「結ばれない運命なのかな。それとも…?」なんて。

 

わたしもツインの相手と離れている間、「もう逢えないのでは」と不安になったもの。

そして恐ろしいことに、ツインと結ばれる未来もあれば、「ツインレイとは結ばれない」という運命もあり得るのです。

 

美宙
美宙
私はいま夫と結ばれていますが、ちょっとした差で結ばれなかった未来もあったと思います

 

このページではツインのあなたたちが辿る運命について。

 

  1. ツインレイと結ばれた人の体験談
  2. 結ばれないケースではなにが原因なのか
  3. 結ばれるためにするべきこと

 

この3つをお話していきます。

 

しっかり読むことであなたがツインと結ばれる可能性、結ばれない原因がわかり、今生でもういちどカレの腕に包まれる可能性を高めることができます。

 

カンタンまとめ

●ツインレイは魂で結ばれるが現実では結ばれないことがある

●最終的には結ばれるが、来世に持ち越す可能性あり

●結ばれるためには試練を乗り越え成長しよう

ツインレイと結ばれた人の体験談3つ

ツインレイとは結ばれない 結ばれた人

 

そもそも「ツインレイは結ばれる運命なのか」「それとも一緒になれないのか」という部分について。

結論から言うと、ツインレイと結ばれることはあります。

 

美宙
美宙
というより、最終的には絶対に結ばれるんですけどね

 

とはいえやっぱり、今すぐにでも相手と結ばれたいと思うはず。

 

ご安心を。

ここではしっかり結ばれたツインレイたちのエピソードを3つご紹介。

なかには本当にもうムリだと思った状況から結ばれた人もいますよ。

 

既婚のツインレイと結婚

48歳 介護職

ツインレイと不倫関係になり、12年もの歳月が流れました

 

アプローチは向こうから。特別な人だとは感じながらも最初は拒絶していたのですが…

運命には逆らえませんね

 

その日からそれまでの価値観も常識も壊され、ジェットコースターのような人生に

 

そこまでしておいて…別れは突然

奥さんに関係が発覚し、音信不通になりました

 

それでも絶えず流れ込んでくるカレのエネルギー

会いたくて逢えなくて、気が狂いそうになったのを覚えています

 

それから2年。一切の音信不通でもう逢えないと思っていたカレ

再会に至ったのは、1通の手紙がきっかけでした

 

「家庭の問題をキレイにするまで時間がかかってしまった。また逢えますか」

 

じつはその日、はじめてカレと交わりました

こんな年になって運命が変わるなんて、思いもしませんでした

 

諦められない気持ちが呼んだ奇跡

42歳 電機メーカー

仕事で海外に行くことが多かったのですが、そこでツインと出会いました

 

言葉もままならないのに流れ込んでくる感情

懐かしさとともに「あ、この人だ」と確信したものです

 

滞在は3週間

その間、私たちは旧友のように語らい、愛し合い、そして最後はぶつかり合い…

 

カレには彼女がいました

結ばれることのない恋

それはわかっていたハズなのに…

 

住所もちゃんと聞かないまま帰国し、音信不通

海外と日本。しかも連絡はとれない。どこにいるのかもわからない

当たり前にそのまま2度と会えないと確信していました

 

それから何年かして、再び同国でのプロジェクトがありました

一線を退いていたのですが、なにかに突き動かされるように立候補

いえ、「単純に少しでも可能性があるなら」と思ったのかもしれません

 

そこにあったのは「奇跡」でした

 

仕事じゃありません

胸騒ぎのする休日、なぜか落ち着かずに行った本屋

 

カレは、そこにいました

 

いま、カレは日本にいます

わたしの夫として

 

前世では結ばれなかった恋

50歳 営業

恥ずかしながらこの年齢までたいした恋愛もせず、仕事一筋で生きてきました

 

というのも元々女性に対して不信感のようなものを持っており、近づきたくないと思っていたのが原因です

しかし、先日出会った女性に強烈に惹かれ、後にそれがツインレイだと知ることに

 

ただ、彼女は当初わたしを拒否していました

理由を占い師に聞いてみたところ、私たちは立場違いによる「ロミオとジュリエット」だったようで、結ばれなかったそうです

私の女性嫌いもここに由来しているようで、すべてが腑に落ちました

 

それを知ってから表面的なアプローチはやめ、社会的目標を軸に突き進むことに

すると不思議なことに、あれだけ拒否されていた彼女と自然に近づき、いまでは恋仲となっています

 

両思いなのに結ばれないスピリチュアル的原因

ツインレイ 両思いなのに結ばれない

 

結ばれない運命が結ばれた運命になった。

そんな体験談をご覧に入れました。

 

でも…勘違いしないでくださいね。

同じだけ「結ばれなかった」という話もあります。

 

なぜ、お互いに好きなのに結ばれないのか。

なぜ、魂で結ばれたはずのふたりは離れてしまうのか。

 

そこには以下の5つの原因があるからです。

 

  1. 試練を乗り越えていない(逃げた)
  2. 結ばれないことそのものが試練
  3. 魂だけが結ばれるストーリーもある
  4. 現実的に難しいケース
  5. ツインレイではない

 

あなたに当てはまるのはどれでしょう?

 

試練をこなしておらず魂が未熟

 

ツインレイには課せられた試練があり、それを別々にこなすことで魂を成長させます。

魂が成長しきった先にあるのが統合=結ばれること。

 

この試練は乗り越えない限り、輪廻転生を繰り返してあなたとカレにのしかかります。

 

それは「不倫」であったり「仕事」だったり。

多くあるのは「サイレント期間を経た真実の愛への学び」でしょうか。

 

ここでしっかり試練を乗り越えて魂を成熟させることができれば良いのですが、残念ながらそれは本人たち次第。

大きすぎる問題から目をそらし、「別の人と落ち着く」「転職する」などの方向で済ませる方もいるでしょう。

 

辛い試練から逃げてしまえば統合は来世に持ち越し。

試験に合格しなければ「統合」という車に乗ることはできないのです。

 

結ばれないことが試練

 

さきほどもお話しましたが、試練の代表格である「サイレント期間」

ゆくゆくは結ばれるとしても、この別離期間はほぼすべてのツインレイが経験します。

 

結ばれないことそのものに意味があり、それこそが試練となっているんですね。

 

ここで相手を信じ切れるか。

課題を乗り越えられるか。

待ち続ける勇気を持てるか。

 

真実の愛にたどり着くため、結ばれない現状こそが課せられた運命と言えるでしょう。

 

結婚だけが結ばれることではない

 

そもそも、ツインレイの統合とは「魂の統合」を指します。

 

わかりやすく言えば「決着は結婚だけではない」ということ。

「最高のパートナーでありながら、伴侶は別の人」ということは普通にあるのです。

 

ツインレイはあくまで精神世界の話。

わたしたちが生きているのは現実世界です。

 

もっとも、統合を感じていれば「結ばれない」と悩むこともなくなっているでしょうが。

 

現実的に結ばれるハードルが高い

 

「ツインレイはあくまで精神世界の話。

わたしたちが生きているのは現実世界」

 

さきほどそう申し上げましたが、そうなると当たり前に現実の問題は絡んできます。

というより、現実もスピリチュアルもすべては地続きですからね。

 

距離・国籍・身分・年齢差・結婚している・などなど…

現実的に結ばれるハードルがあれば、可能性は低くなります。

 

おとぎ話ではないので、どこにいても何をしていても結ばれるということはありません。

 

そもそもツインレイではない

 

ツインレイには勘違いも往々にしてあるもの。

結ばれないということはそれがツインではないという可能性も十分考えておきましょう。

 

もちろんツインレイじゃないからと残念がることはなく、ツインソウルなど他のソウルメイトの可能性もあり。

そうじゃなくても、今生で結ぶ縁は自由。

努力次第で結ばれることは可能ですよ。

 

もしお相手がツインレイかどうかハッキリしない場合はツインレイに強い占い師さんを頼るとハッキリします。

 

なかなか結ばれないツインレイと結ばれるために

ツインレイ なかなか結ばれない

 

ここでいまいちどハッキリ申し上げておきたいのですが、ツインレイは最終的に必ず結ばれます。

 

しかしそれは「放っておけば」とは少し意味合いが異なり、統合に向かう努力は必要。

宇宙から見れば人生1周ぶんの時間なんてあまりにも短いもの。

努力してなお、今生で結ばれない可能性のほうがまだ高いくらいなのです。

 

では、ツインレイと結ばれるためにはなにをすれば良いのか。

ここでは大切なポイントについてお伝えしておきますね。

 

  1. 結ばれるまでの段階を知る
  2. 信じて解放する
  3. 自分自身と向き合う

 

美宙
美宙
私はたった3つだと思っています

 

ツインレイと結ばれるまでのプロセスを理解する

 

ご存じかもしれませんが、ツインレイ統合までの大まかな流れはこうです。

「出会う」→「離れる」→「手放す」→「乗り越える」→「結ばれる」

 

繰り返しにもなりますがツインレイは最終的に結ばれます。

いまはその中で別離の期間。

そして分離期間には意味があり、乗り越えるべき課題があるはずなのです。

 

ただ悲観的に「もう逢えない」「どうせ」とネガティブになるのでは統合は近づきません。

客観的に「自分はいまこの段階なんだ」と知ること・理解することで、マイナスな感情から抜け出しましょう。

 

運命を信じて執着を解放する

 

ツインレイはじめソウルメイトに対して陥ってしまいやすいのが「執着」です。

「結ばれないかも」というのは「結ばれたい」という執着でもあるんですよね。

 

気持ちは痛いくらいにわかります。

わたしもそうでしたから。

 

しかし、カレに執着していれば運命は次の段階に動きません。

 

「最終的には結ばれる」

そう信じて、いまは別のことに目を向けるべき。

 

その場にとどまっていないか。

運命を言い訳に努力を諦めていないか。

愛情と称してカレを縛っていないか。

 

カンタンに言えばいわゆる「恋愛脳」になっていないか再確認してみてください。

 

 

自分自身と向き合い自由を得る

 

そして、目を向けるべきは自分自身です。

 

カレへの執着を捨て、あなたがいま向き合うべき問題を見つける。

 

その場にとどまるのはダメですが、遠回りはOKです。

例えばですが、別の人とお付き合いしてみる…なんていうのも良いかもしれません。

 

執着から解放されて魂を自由に泳がせてみる。

そうすることで、天命は次のステップへと進むことになります。

 

ツインレイとはいつか必ず結ばれる運命

ツインレイ いつか 結ばれる

 

もういちどお話をまとめます。

 

大事なポイント

●ツインレイとは必ず結ばれる

●結ばれない原因があれば今生では叶わない

●結ばれるための努力をしよう

 

ツインレイが結ばれるのは運命ですが、運命というのは「命が運ぶもの」

あなたの行動なくして運命というのは動かないんですね。

 

スピリチュアルと現実は地続き。

結ばれる努力をすればもちろん統合は近づきますし、放置していれば当たり前に離れます。

それは普通の恋愛と大差ないですよ。

 

こんな記事を読むともっとツインのお相手と結ばれやすくなります。

続けてご覧下さいませ。

 

ABOUT ME
美宙
1970年代生まれの山羊座。フィットネスクラブの受付。30代でツインレイ男性と出会い、学びを繰り返し40代で統合。このサイトではライターとして、私がツインレイについて学んできた情報を発信してます。
わたしはこれで統合できました
ツインレイ

●相手がツインレイか確かめたい

●ツインの気持ちがわからない

●サイレント期間がツラい

そんなあなたのために、当たるツインレイ鑑定士をまとめました

苦しい方は、こちらへどうぞ

 

統合しやすくなる記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。