サイレント期間

ツインレイのサイレント期間【正しい過ごし方で終わりを早める方法】

 

本当にツラいですよね。

サイレント期間

 

ツインレイのふたりに訪れる試練の時間ですが、その苦しみは私もよく知るところ。

絶対に運命の人だと思えるのに、会えなくて、会いたくて、

それでも、いつも頭のどこかにいて。

 

誤解を恐れずに言えば、サイレント期間は放っておいて終わるものではありません。

正しい認識と過ごし方を知っておく必要が、あなたにはあります。

 

このページでは「ツインレイ」のサイレント期間について徹底解説。

 

  1. サイレント期間とはなんなのか
  2. 必ずあるものなのか
  3. サイレント期間の始まり方
  4. 期間中の特徴と起こること
  5. サイレント期間の長さ
  6. 分離期間でも起こるイレギュラー
  7. サイレント期間中の過ごし方
  8. 終わり方とサイン
  9. 別離期間が終わらない原因

 

  • 「これがサイレント期間?わからない…」
  • 「いつになったら逢えるの?苦しいよ…」

 

こんなあなたが、サイレント期間なのかハッキリしつつ、早く終わらせるヒントを得ることができます。

 

美宙
美宙
わたしは4年間の分離期間を経て統合しましたが、そこには「自立」が不可欠だったと確信しています

 

ツインレイ|サイレント期間とは

ツインレイ サイレント期間 意味

 

ツインレイのサイレントとは2人が離ればなれになる期間。

様々な原因で逢うことも連絡することも叶わなくなります。

別名、分離期間や別離期間とも呼ばれます。

 

ツインレイに限らず、ソウルメイトには度々サイレント期間が訪れますが、ツインレイのそれは最も苦しい試練となります。

美宙
美宙
それはあなたも感じていることではないでしょうか?

 

サイレント期間の意味

 

なぜ苦しいサイレント期間が必要なのかといえば、「互いの魂が成長する」ため。

 

ツインレイの最終目標は「統合」

ですが、魂が未熟なままだと統合には至りません。

 

そのため宇宙は2人に試練を与えて成長を促します。

サイレント期間はその試練のなかでも最も過酷なものに位置しています。

 

サイレント期間と段階(ステージ)

 

ツインレイには7つの段階があり、これは覚えておきたいところ。

サイレント期間はステージ4に相当します。

 

  1. 出逢い
  2. テスト
  3. 危機
  4. 分離
  5. 手放し
  6. 覚醒
  7. 統合

 

1~4までは比較的はやく進行します。

しかし4段階目は乗り越えるのが難しく、逆に言えばここを超えれば統合が見えてくる状態でもあります。

 

また、ステージ1~4は行ったり来たりします。

「サイレント期間が終わったのにまた…」なんていうこともあるんですね。

 

ランナーとチェイサー

 

サイレント期間中はランナーとチェイサーに役割が分かれます。

 

はじめは男性側のアプローチから始まりがちなツインですが、いつしかその立場は逆転。

女性が「追う」「待つ」

男性が「逃げる」「拒否」

といった状況になるのがサイレント期間です。

 

ランナーとは

 

ランナーは「逃げるもの」

この役割はほぼ男性側。

 

  • 「自分なんかでいいのか」といった自信のなさ
  • 「好きすぎてツラい」といった罪悪感のような感情
  • エゴや弱さ

といった様々な理由からツインレイ女性を遠ざけ、拒絶してしまうのです。

 

チェイサーとは

 

チェイサーは「追うもの」

役割としては女性側です。

 

あれほど自分を求めたランナーに拒絶され、空前の苦しみを味わうことになります。

 

  • 「もう戻ってこないんじゃ」という不安
  • 「ツインではない?」という疑い
  • 「一目逢いたい」という渇望

 

チェイサー側の目的は「自立」

葛藤のすえにランナーへの執着を手放し、精神的な自立を果たしたときに再会となるのです。

 

ツインレイのサイレント期間は必ずある?

ツインレイ サイレント期間 必ずある

 

ツインレイのサイレント期間は必ず訪れるのか。

答えは「NO」

なかにはサイレント期間に入らないケースも存在しています。

 

なぜサイレント期間にならないか。

この場合2つの理由が考えられます。

 

  1. 相手が気づいてない
  2. サイレント期間が必要ない

 

相手が気づいてない

 

サイレント期間に入らないケースのひとつは「相手が気づいてない」という状態。

 

片方だけがツインレイを認識している段階だと、そもそも2人のストーリーは幕を開けません。

ステージが進まず、サイレント期間も当たり前にこないんですね。

 

また、知らず知らずサイレント期間に入っていて、再会してから「ツインレイ」という言葉を知ることもあります。

 

サイレント期間が不要

 

もうひとつの理由は「そもそもサイレント期間が不要」という場合。

 

さきほども解説した通り、サイレント期間は魂の成長のためにあります。

魂の成長という言葉をもっと掘り下げれば「それぞれの闇の克服」なんですね。

 

人によって抱えている闇は違います。

 

  • 依存心
  • 浮気性
  • 人間不信
  • 怠惰
  • 傲岸不遜

 

サイレント期間というのは、抱えている闇が表面化したときに起きる現象。

 

例えば「依存心が強い」とかならサイレント期間は必要ですし、訪れる試練となります。

 

しかし「思いやりを学ぶ」といったテーマであれば、2人でいた方が学びになるでしょう。

この場合、2人の間に共通の試練が表面化して訪れることになります。

 

ようは克服するべき闇によってサイレント期間が必要ならそうなるし、

違う試練が向いてるとなればサイレント期間以外の試練となるのです。

 

サイレント期間の始まり方とサイン

ツインレイ サイレント期間 始まり方

 

あなたはどんな風にカレと離ればなれになりましたか?

 

ツインレイのサイレント期間は概ね同じ流れを辿って突入するもの。

以下のような5つの動きで、あなたもサイレント期間になったのではないでしょうか?

 

  1. 前段階でのサイン
  2. きっかけ
  3. かみ合わない2人
  4. 言い知れぬ不安
  5. 完全な拒絶

 

サイレント前にサインはじわじわ出る

 

いまになってみれば、サイレント期間になる前からサインはあったはずです。

 

さきほどの7段階を思い出してみましょう。

  1. 出逢い
  2. テスト
  3. 危機
  4. 分離
  5. 手放し
  6. 覚醒
  7. 統合

 

出逢いは素晴らしく、幸福感に包まれたはず。

しかしそのあとに「テスト」という段階があります。

この段階でなにかしらのサインはあったんですね。

 

  • 2人の関係に疑問を持つ
  • お互いの固定観念を押しつける
  • ちょっとした考えの違いが見える

 

言い争いこそないものの、違和感のようなものを感じる。

思い起こせば、これが後に大きくなる火種となっていたはずです。

 

サイレント期間のきっかけ

 

サイレント期間に入るきっかけは様々。

そして、その多くはいうほどドラマチックでもなく、ありきたりなものだったりします。

 

  • ちょっとしたケンカ
  • 意見の食い違い
  • 誤解
  • 浮気
  • 日頃の不満

 

第三者が絡んでくることもあります。

 

わたしもそうでしたが、これって「あの時こうしていれば」とかじゃないんですよね。

付き合ってたらいつか必ず表面化したであろう問題なんです。

 

そういう意味でも、サイレント期間って避けられない試練なのかもしれません。

 

2人がかみ合わなくなる

 

きっかけから徐々にお互いかみ合わなくなります。

 

  • 連絡が少なくなる
  • むしろ当たり障りない会話になる
  • 冷めたように感じる
  • とことん相性が悪いと感じる

 

出逢った瞬間のトキメキはどこへやら。

言うこともやることもどことなく合わず、衝突の予感がハッキリしてくるでしょう。

 

言い知れぬ不安に襲われる

 

やがて不安と寂しさが訪れます。

 

  • ツインレイの縁も疑う
  • 愛されてないのではと感じる
  • 2人の未来が見えなくなる

 

不安の強さは人それぞれですが、このように段階は必ず踏んでいるハズ。

美宙
美宙
ちなみに私はこの期間は短く、ほぼ突然サイレント期間になったんですけどね

 

突然離ればなれになる

 

そして、ランナー(男性)が明確な拒否を示します。

 

これは前述したように徐々に感じることもあれば、本当に突然なることも。

男性の性格にもよるのでしょうね。

 

分離期間の多くは「納得のいかない別れ」となります。

 

  • いきなり音信不通
  • ケンカ別れしてそのまま
  • どっちかが縋りまくる

 

ゴタゴタなまま別れるからこそ、ここからは本当のサイレント期間。

音信不通にブロック、頑なな拒否…

いよいよ顔を見ることも叶わなくなり、地獄の時間に突入となるのです。

 

【特徴】サイレント期間に起こること

ツインレイ サイレント期間に起こること 特徴

 

サイレント期間にはどんなことが起こるのか。

これに当てはまっていれば、あなたとカレはちゃんと(?)プロセスの中にいることになります。

 

  • 執拗に拒否される
  • 相手を疑ってしまう
  • 依存症になる
  • 第三者に反対される
  • 体調や見た目の変化
  • 異常なほど相手を思い出す
  • 戻れる予感|側にいる感覚

 

サイレント期間の特徴と起こることを見ていきましょう。

 

執拗な拒否

 

サイレント期間中の特徴は「執拗な拒否」

 

サイレント期間中のランナーは通常の恋愛よりも激しい拒否をします。

 

  • 音信不通
  • ブロック
  • 着信拒否

 

これは相手がツインレイだからこそ。

良くも悪くも想いが強すぎるためにこうなります。

 

普通の恋愛であれば多少の連絡はとれたり、数日で仲直りしたりもします。

しかしツインの場合だと連絡もままならず、仲直りなんて永遠にこないんじゃないかというレベル。

 

「神様はどこまでわたしを苦しめるんだろう」

そんな気分になっているのではないでしょうか?

 

相手を疑う

 

サイレント期間の初期は「ツインレイじゃないのでは?」と疑う気持ちも出てきます。

 

こんなに逢えないのに?

こんなに拒否されてるのに?

運命の人じゃない?

 

なまじツインレイという言葉を知っているから、特徴をくまなく調べたりして…

 

最初は「こんな人いない」と思えたはずなのに、いつしかすべての意見は合わず…

「他に運命の人がいるんじゃないか」なんて考えますよね。

 

相手を疑うこともテストの一環なのですが、この時期には別の異性を試すことも珍しくありません。

 

依存症になる

 

サイレント期間中は相当のストレスがあります。

そのため、何かに依存してしまう人も少なくありません。

 

  • お酒
  • ギャンブル
  • 甘い物
  • 買い物
  • スマホ

 

気を紛らわせないとやってられない気持ちは私もわかります。

 

でも、ダメなんですよね。

どうあがいても相手のことを考えてしまって、また逃げるために依存して…

 

この時期は本当に「底」になると思います。

 

反対する人がいる

 

友達や親、同僚などがツインのあなたたちを反対し、別れさせようとしてきます。

 

統合までのあらゆる段階で第三者は関わってきますが、サイレント期間中が多いでしょう。

 

これもひとつの試し。

と同時に、サイレント期間で苦しむあなたを見かねた率直な外野の意見でもあります。

 

心配してもらえるのはありがたいことですが、相手への想いを再確認することになるだけでしょう。

 

体調や見た目が変化

 

サイレント期間が続くと、体調を崩したり見た目に変化が訪れたりします。

 

原因は言うまでもなくストレス。

 

ただでさえツラい失恋なんかを経験すれば同じようなことが起こります。

ツインのサイレント期間は失恋の比ではないですから、これも当たり前の現象ですね。

 

体が、心が、あの人に会いたいと願う。

それでも変わらない現実は、あなたを真のどん底に突き落としてくれます。

 

異常なほど相手を想う

 

それでも、何年経っても、相手を忘れられない。

それがツインレイのサイレント期間です。

 

頭では諦めていても、ふとした瞬間に思い出す。

どうしても離れないあの人の笑顔と、別れ際の後悔。

 

いついつまでも続くこの想いは、あなたを苦しめることになります。

 

戻れる予感|繋がっている感覚

 

ツインレイのサイレント期間にある最大の特徴は「戻れる予感」「繋がってる感覚」です。

 

私もそうでしたが、何年も逢ってないのに、いつでも相手と繋がってるんですよね。

テレパシーというか、嫌でも思い出すし、感じる。

 

普通の恋愛ならツラくても数ヶ月で復活します。

でも、ツインの場合は忘れることも許されません。

 

「いつもカレが近くにいるような気がする」

そんな感覚があれば、あなたとカレはやはりツインレイなのでしょう。

 

ツインレイ|サイレント期間の長さ

ツインレイ サイレント期間 長さ 回数

 

気になりますよね?

サイレント期間の長さ。

 

「サイレント期間っていつからいつまでなの…?」

「長いとどのくらい?30年とか聞いたこともある」

「短いのは?早く終わって再会したい…」

 

申し訳ないのですが、結論をいえば「人それぞれ」としか言えません。

 

サイレント期間の目的は魂の成長であり闇の克服。

これは放っておいてなるものではなく、あなたが昇華するしかないのです。

 

決まった期間をこなせば良いというものではないので、一概に「このくらい」とは提示できないんですね。

美宙
美宙
ツインレイの占い師さんに聞けばおおよそはわかりますが…

 

最短と最長

 

あくまで例としてですが…

 

私の知る限り、サイレント期間は最短で数日というケースもありました。

そして、聞いた限りですが30年以上離ればなれになっているという人も…

 

もっと言えば、今生ではもう再会せず、統合が来世に持ち込むことも珍しくありません。

(最も、ツインレイは皆なんども輪廻転生してきていますが)

 

言い換えれば、あなたが正しい行動とマインドさえ持てたら、サイレント期間はいくらでも早めることが可能になるのです。

 

サイレント期間の回数

 

さきほどお伝えしましたが、ツインレイの段階は行ったり来たりを繰り返します。

(とくに1~4)

  1. 出逢い
  2. テスト
  3. 危機
  4. 分離
  5. 手放し
  6. 覚醒
  7. 統合

 

そのため、実はサイレント期間は1回とは限りません。

 

統合のために必要な成長が確認できなければ問題を繰り返し、2人はまた離ればなれにになります。

 

しかも1回目よりもランナーの心理は深刻。

「やっぱり変わってくれない」と考えてしまいますから、さらに長い期間と強い拒否となるでしょう。

 

なるべくなら1回で終わるように祈りたいですね。

 

これはサイレント期間?

ツインレイ サイレント 期間 分離期間

 

サイレント期間中、「これってサイレント期間と言えるの?」という現象に遭遇することがあるかと思います。

例えば以下のケース。

 

  • ぜんぜん辛くない
  • 連絡がとれる
  • 偶然会う
  • 繰り返す

 

このような状況をどう解釈するのか。

それぞれ解説していきますね。

 

辛くない

 

サイレント期間が辛くないという方も一定数います。

 

これにはいくつか原因がありますが、大まかに分ければ

  • 短かかった(結果的にそこまで辛くない)
  • 充実している(個々の友達や仕事により)

といったところでしょう。

 

また、「辛い」と感じる基準も人それぞれですし、ストレスへの耐性もまた十人十色です。

タフな方は「寂しいけどまあいっか」と捉えられるんですね。

 

このあたりは個々の性格による違いが大きいかと思います。

 

連絡が来る

 

サイレント期間にも関わらずランナーからLINEが来たりします。

 

なぜこんなことが起こるのかと言うと、原因は2つ。

 

  1. そもそもツインではない
  2. 自分の軸がしっかりしている

 

ツインじゃない場合は置いておいて…

「自分の軸がしっかりしてる」という状態なら、連絡はとれたりします。

 

「自分の軸がしっかりしてる」というのは、

  • 返信のあるなしに左右されない
  • 相手に振り回されない
  • ネガティブなメールを送らない

という状態。

 

前向きなサイレント期間とも言えるでしょう。

 

ネガティブな状態で後ろ向きなLINEを送り、結果に左右される。

そういう状態だとカレももちろんウンザリしますし、宇宙も「まだまだ成長できてないな」と判断します。

 

偶然会う

 

サイレント期間中にもかかわらず、偶然お相手と会うこともあります。

 

原因は5つ。

 

  1. 相手を忘れさせないため
  2. 魂の成長をいったん確認するため
  3. ステージ4ではなく2だった(間違えやすい)
  4. 終わりが近い
  5. 強く引きあうから(イレギュラー)

 

そこに込められた意味は複数あって解釈が難しいのですが…

知っておいてほしいことは「宇宙も完全ではない」ということ。

 

ツインレイの魂は強く惹き合いますから、イレギュラーで逢っちゃったりなんてのもあるんですね。

 

大切なのは「なぜ一時的な再会をしたか」と考えること。

そして、自分が成長することが肝心だと思っておくことです。

 

ちゃんと統合すれば毎日逢えますからね。

 

繰り返す

 

サイレント期間を繰り返すこともあります。

「2回目?なんで…?」となりますが、この理由は明確。

 

さきほど解説したとおり、ステージ1~4は繰り返すから。

 

魂の成長が未熟なままだと、ステージは逆戻り。

サイレント期間だって何度も訪れてしまうんです。

 

もしかしたら、私たちは前世でもこうしてくっついたり離れたりを繰り返してきているのかもしれません。

 

早く終わらせるサイレント期間中の過ごし方

ツインレイ サイレント 過ごし方

 

はやく再会したいですよね?

ツインレイのカレに。

 

その気持ちは痛いほどわかります。

しかし、サイレント期間は待っていれば終わるものではありません。

 

ここでは少しでも再会までの日数を早められる「サイレント期間の過ごし方と考え方」について。

 

  • 自分の内面と向き合う
  • 瞑想や日記づけ
  • 執着を手放す
  • ネガティブに呑まれない
  • 他の異性を試す

 

5つのポイントで解説します。

 

自分と向き合う

 

サイレント期間中は自分と向き合う時間です。

 

統合の条件が魂の成長である以上、目を向けるべきはカレではなく自分。

あなたの内なる声に耳を傾けることが大切です。

 

  • 問題点(ケンカの原因など)を見つける
  • やりたいことをやる
  • 逢いたい人に会う

 

これまでないがしろにしてきた「自分」という存在を見つめ、たくさん愛する。

美宙
美宙
わたしで言えば、ずっとやってみたかったカメラを趣味にしたところで、一気に統合がすすみました

 

瞑想や日記づけをする

 

自分を客観視するのに瞑想や日記づけはとても有効です。

 

私もそうでしたが、苦しんでいるときって自分を見失いがち。

自分がどんな人間で、なにをしたくて、どう生きるのか。

 

それを内観するためにはインターネットから離れて瞑想したり、日記をつけたり。

そうしていくうち、「私はどんな人間か」って気づくことがあるんですね。

 

ちょっとずつでも良いので、これらの方法を取り入れることはオススメです。

 

執着を手放す

 

繰り返しにもなりますが、大切なのは自分の成長。

カレへの執着を持っているうちは魂は停滞し、統合は訪れません。

 

一言に「執着を手放す」というのがどれだけ難しいかは私も知っています。

ただ、「執着を手放さなきゃいけないんだな」と知っておくことが大事。

その意識があるのとないのでは行動にも差が出ます。

 

やがて相手への執着を完全に手放せたとき、ひょっこり再会するから面白いものです。

 

ネガティブに呑まれない

 

サイレント期間中はとにかく暗く悲しい気持ちになりがち。

心身ともにボロボロになり、食事さえままならないこともあるでしょう。

 

それでも、そのままネガティブに呑まれないよう気持ちを保つこと。

 

ネガティブに呑まれれば執着は消えず、魂は成長しません。

なるべく自分の時間を大切にして、友達と会って。

 

失恋したときと同じですね。

笑えない人には、幸せはやってこないのだと思います。

 

他の異性を試す

 

これは賛否あるかと思いますが、サイレント期間中に他の異性を試すのもありだと私は考えます。

美宙
美宙
私は勇気なかったのですが、相手は違う人と付き合いました

 

「試す」なんていうと他の方に失礼かもですね。

 

どんな縁でもそれは成長の糧になります。

ようはあなたの受け止め方次第なんですね。

 

やっぱりカレがいいと思うことでしょうし、深くは関われないかもしれません。

それでも、誰かと恋愛をすることで得られる気づきもきっとあります。

ツインだけが運命の人とも限りませんしね。

 

心配しなくても、ツインとは最終的に結ばれます。

それまで魂を遊ばせるのも、遠回りに見えて近道かもしれないですよ。

 

ツインレイ|サイレント期間の終わり方とサイン

ツインレイ サイレント 終わり方 サイン

 

「サイレント期間が明けるときって、どんな感じ…?」

こう気になってしまうことでしょう。

 

あくまで自分の例ですが、そこにはいくつかの前兆もあったと思います。

 

  • 相手への執着が消える
  • 自分のやりたいことが見つかる
  • 夢を見る
  • 相手からの小さなアクション
  • 根拠のない予感

 

サイレント期間終わりのサインについてはこちらのページでさらに詳しく解説しています。

もしこれまでと違った変化を体感しているなら、そちらも併せてご覧くださいね。

 

サイレント期間が終わらない原因

ツインレイ サイレント期間 終わらない

 

いつまで経ってもカレから音沙汰なし。

本当に疲弊するし、先の見えないトンネルを歩いている気分になりますよね。

 

なぜサイレント期間が終わらないのか。

 

ここまで読んでいただいていれば分かってるかもしれませんが、原因はシンプル。

「魂の成長が済んでいないから」に他なりません。

 

魂の成長とは「自立」であり「闇の克服」

 

  • カレに執着している
  • 自分の悪い面を見直せていない
  • トラウマを克服できていない
  • 自立心が確立されていない
  • 後ろ向きな気持ちに呑まれている

 

所感ですが、おそらくひとつでも欠けていればダメなんだと思いますし、

これらは同時に達成されるものでもあるとも感じます。

 

自立するときってホント、一気に世界が色づきます。

そのためにあれこれ行動するワケですが、覚醒は始まったらスピーディーですよ。

 

「いつになってもサイレント期間が終わらない…」なんて嘆く気持ちはとてもわかります。

でも、その気持ちこそ執着であり、終わらない原因でもあるんですね。

 

さきに挙げた「サイレント期間の過ごし方」も参考にしつつ、

前向きな気持ちを持つことが終わりへの近道と考えるようにしましょう。

 

サイレント期間中なのか診断しよう

ツインレイ サイレント期間 診断

 

美宙
美宙
もしどうしうても「はやく会いたい」「いつ再会できるか知りたい」という場合は、わたしのようにツインレイに強い占い師さんを頼るのもありです

 

占いを受けることで、

  • 本当にお相手がツインなのかわかる
  • 相手の今の気持ちが聞ける
  • 再会するためのヒントが得られる
  • いつ再会するのか教えてもらえる
  • 苦しい気持ちを支えてもらえる

といったメリットがあります。

 

結果的に覚醒がすすむことも珍しくなく、占い師さんを頼ったことで再会する方もいるんですよ。

 

どうしても1人だと辛いサイレント期間。

プロの助けを借りられるのは、インターネットが普及した現代ならではの特権ではないでしょうか。

 

サイレント期間を乗り越えツインレイと結ばれよう

ツインレイ サイレント

 

ツインレイ最大の試練となるサイレント期間。

わたしも例に漏れず4年の分離期間を経験しましたが…

 

狂いそうなくらい辛いですよね。

 

ここに書いてあることだって今だから言えるワケで、当時はやっぱりあなたと同じように暗い感情に押しつぶされていました。

 

それでも、それだからこそ、

あなたには1日でも早くサイレント期間を抜けだし、想う人との再会を叶えてほしいと願います。

 

以下のページではさらにサイレント期間について詳しく解説しています。

読めば読むほど別離期間を抜け出しやすくなりますので、続けてご覧くださいね↓