女性

拒絶するツインレイ女性に対し、男性レイができること【3つ】

ツインレイ女性 拒絶

 

理解不能な「ツインレイ女性」の「拒絶

 

相手も運命を感じてるはずなのに、そっけない返事に冷めた態度。

逢ってくれず、距離を置かれ拒否され。

 

このまま彼女の心変わりは決定的となり、2度と気持ちが戻ってこない。

そんなのはイヤですよね。

 

美宙
美宙
わたしは女性側ですが、私も片割れを拒絶したことはあります

 

ツインレイは男性がランナー、女性がチェイサーというのが一般的。

ですが逆に、女性が逃げるタイミングも確実に存在するのです。

 

オンナは役者なので、あなたの目にはただただ嫌われたように映るかもしれません。

ですが、ツイン女性はちゃんと男性が好きなのでご安心を。

 

このページでは、ツイン女性が男性を拒絶する心理と、男性がとるべき行動を解説します。

 

  1. ツイン女性が拒絶する理由
  2. 拒否するツイン女性に男性がとるべき行動

 

記事を読むことで相手女性の本音がわかり、拒絶を緩和するヒントが得られますよ。

 

ツインレイ女性が拒絶する理由

ツインレイ女性 拒絶

 

まず、わたしたちツイン女性がなぜ男性を避けるのか。

そこを理解してもらわないことには、彼女もあなたを拒絶し続けてしまうでしょう。

 

ツインレイ女性が男性を突き放すのには、以下のような心理があります。

 

  1. 気づいてない
  2. 男性が怖い
  3. このままじゃいけないと思った
  4. 覚醒しきれてない
  5. ツインレイではない

 

また、これらの理由は、拒否反応が起きた時期によっても変わります。

 

「出会ったばかり」

「出会った直後」

「付き合ってる最中」

「サイレントからの再会後」

と、それぞれのシーンで「なぜ拒否されるのか」が異なるんですね。

 

どの段階でどの拒否理由が発生するのかも、一緒に解説していきます。

あなたとお相手の関係性と照らし合わせながら、女性の本音を考えてあげてくださいませ。

 

女性が気づいてない

 

出会ったばかりであれば、女性がまだ気づいてない可能性が高いです。

 

ツインレイのほとんどは男性が先に気づくもの。

女性は男性のアプローチによって徐々に心開き、次第に「この人は」と変わってくんですね。

 

しかしそうなるまでは、ツインレイ男性に運命を感じません。

感じないどころか、ツインって見た目もタイプじゃないし性格も合わないしで、いわゆる「眼中にない」状態だったりします。

 

そんなお相手から熱心に連絡先を聞かれたり食事に誘われたり…

逆の立場だったら拒絶されるのも仕方ない、というのはお分かりいただけるかと思います。

 

この辺りは「ツインレイ女性が気づかない」のページで詳しく解説しています。

まだ女性側がなにも感じてなさそうであれば、そちらをご覧くださいませ。

 

男性の愛が怖い

 

出会って少しした頃。

女性も気づいてきた段階であれば、男性の愛が怖くて避けていると考えられます。

 

これはもう、どのツイン女性も通る道です。

真っ直ぐなツイン男性の愛に、女性は「困惑」の2文字しかないんですね。

 

原因としては、ツイン女性が潜在的に「私なんかが愛されるワケない」と考えてるから。

そして、複雑な過去のせいで「傷つきたくない」と予防線を張ってしまうからです。

 

美宙
美宙
素直に甘える、愛されるっていうのに慣れていないんですよね

 

自分は男性に尽くす側だと思ってるし、裏切られるって信じてる。

「それが私」っていうのを肯定したいんです。

 

大切にされないことで安心しちゃうんですね。

 

なので、知らない自分を感じてしまう、ツイン男性の愛は怖い。

「それが私」を壊されそうになり、無意識に現実を守ろうと、あなたを拒絶します。

 

出会って少ししてから拒絶されたら、今までの自分を守る女性の防衛本能が原因でしょう。

 

魂の成長

 

お付き合いが続くうち、どこかで女性が拒絶をはじめたら、それは「このままじゃいけない」と考えたことが原因。

そしてこの場合、サイレント期間となり、長い拒絶期間に移行する可能性が高いです。

 

このタイミングでの拒絶は、一言でいえば「獅子の子落とし」

ツイン男性が好きだけど、一緒にいたいけど、それじゃダメだと確信しての一手です。

 

  • 自分が男性に依存している
  • 男性が自分に甘えている
  • つい男性に手を差し伸べてしまう
  • 甘えて感情をぶつけてしまう

 

こういった関係性に危機を感じ、「変わらなきゃ」「変わってほしい」とあなたを突き放すのです。

 

ツイン女性って思うより強いですよ。

「こう」と決めたら、例え大好きでも、鬼になれるんです。

 

「このままじゃカレが変わらないと思い、辛いけど離れた」

こういった主旨のコメント、実際に当サイトにもきてますよ。

言うことハッキリ言って私の方からブロックして2週間

離れるのがすごく難しかったです

お互いに成長できないのがもうわかっているので、会いたいけれどがんばって無視します

わたしに相応しい男になってくれるのを待ちます

 

ツインレイの成長は女性のほうがやや先。

あとから男性が追いついてくるのがベターです。

 

そのため、女性が急に拒否しはじめたなら、それは決意の拒絶だとお考えください。

 

統合期の拒絶反応

 

最後の段階。

再会して統合期に入ったハズなのに、ここでも拒絶反応があります。

 

これは女性性と男性性の調和がとれていないため起こる現象。

カンタンに言えば、まだ覚醒しきれてないことが原因です。

 

性エネルギー交流を拒否し、女性がひとりで突っ走ってる状態。

自立心がいき過ぎて、「もう1人でいい!」と自棄を起こしてるようなものです。

 

本来であれば女性性も同様に強まり、男性レイに甘える部分も出てくるのですが、1人の方が心地よくなっているのでしょう。

ですが、統合に向けて徐々にバランスがとれていくので、一時的なものです。

 

ツインレイではない

 

もちろんですが、お相手がツインレイじゃない可能性もあります。

 

このケースだと、拒絶されてるのにアプローチしたら…マズイですよね。

普通に嫌われてしまいます。

 

「相手が本当にツインレイか」を確かめるにはツインレイ鑑定が有効。

ツインかどうかがハッキリしますし、拒絶してるお相手の本心も知ることができます。

 

拒絶するツインレイ女性に男性がとるべき行動

ツインレイ女性 拒絶 男性

 

拒絶されるのは、やっぱり苦しいですよね。

 

「こんなに想ってるのに」

「あんなに好きだったくせに」

 

そんな風に感じてしまうハズです。

 

ではどうすれば、女性はあなたに惹かれるのか。

ここでさきほど解説した拒絶の理由に合わせ、以下3種の対応をオススメします。

 

  1. 愛を示し続ける
  2. 男性性を磨く
  3. 自立を応援する

 

変わらない愛を持つ

 

出会った直後。

女性が気づいてない、あるいは戸惑っている段階では、愛を示し続けることが大切。

 

あなたの愛によって女性はツインを自覚し、徐々に受け入れていきます。

 

ただし。

「現実的にどのくらい拒絶されてるか」は考えてくださいませ。

 

ものすごく拒否してるのに強引にアプローチしたら、ストーカーとして怖がられます。

ツインレイだとしても度合いというのはありますからね。

 

少し引いたところから「オレは変わらず好きだよ」と伝えるか。

少し強引に「愛させろ!」と責めるか。

 

このあたりはお相手の反応を見ながら、ご自身で調節してくださいませ。

 

男性性を磨く

 

女性の決意による拒絶であれば、男性も成長するほかありません。

 

というより、ツイン男性であるあなたには本来、他人より優れた能力があるはず。

本気になったらあっという間に結果を出せる方なんですよね。

 

  • お金を稼ぐ
  • 見た目を磨く
  • 知識を身につける

 

自信に繋がるような男性性の磨き方を心がけましょう。

 

と私に言われなくても、女性が変わったことで、あなたも潜在的には目覚めていることでしょう。

 

自立を応援する

 

統合にさしかかった段階での拒絶なら、応援し、信じてあげるだけ。

 

この時期の拒絶って、ようは女性側の仕事が残ってるだけなんですね。

残業中なので、終わるまで見守るほかにないんです。

 

男性が女性を信じ、愛してあげることで、女性はエネルギーになります。

そして一段落したとき、「あなたの支えがあったから」って絶対に感じますよ。

 

焦ることなく、男性は男性の仕事をこなしていきましょ。

 

ツインレイ女性の拒絶は男性を想うからこそ

ツインレイ女性 拒絶

 

まとめ

●女性の拒絶理由はシーンで変わる。戸惑いか成長か最終調整

●愛を示しつつ、自分も進むことで再会は訪れる

 

拒否されて、自尊心は傷ついたでしょう。

私たち女性のこと、わからなくなったでしょう。

 

でもこれは、ツイン女性が男性レイを想うからこそ。

そして、信じているからこその行動です。

 

わかったような事も言わないし、押しつけることもしません。

ただ、ツインレイ男性は、ここから確実に強く、かっこ良くなっていくんですよね。

 

ABOUT ME
美宙
1970年代生まれの山羊座。フィットネスクラブの受付。30代でツインレイ男性と出会い、学びを繰り返し40代で統合。このサイトではライターとして、私がツインレイについて学んできた情報を発信してます。
わたしはこれで統合できました
ツインレイ

●相手がツインレイか確かめたい

●ツインの気持ちがわからない

●サイレント期間がツラい

そんなあなたのために、当たるツインレイ鑑定士をまとめました

苦しい方は、こちらへどうぞ

 

統合しやすくなる記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。