性エネルギー交流

片方だけがツインレイだと気づく理由3つ【心配しなくて大丈夫】

ツインレイ 片方だけ 気づく

 

「ツインレイに出会ったけど相手が気づいてない」

「勘違いなのかな」

「片方だけ気づくなんてことあるの?」

 

自分だけが運命を感じている状況、不安ですよね。

 

でもご安心を。

ツインレイ」に「片方だけ気づく」というのは普通のことです。

 

このページでは、ツインに片方だけが気づく理由を解説。

 

  1. 片方だけ気づくのは普通
  2. 片方だけ気づく原因

 

さきに結論を言えば、片方だけ気づくケースが近年増えています。

情報が散乱している現代ならではと言えるでしょう。

 

記事を読めば、気づいてもらえない理由やいつ気づくのかわかり、安心できます。

 

ツインレイは片方だけ気づくことが多い

ツインレイ 片方だけ 気づく

 

繰り返しですが、ツインレイは片方だけ気づくのが普通です。

むしろ同時に気づくケースの方が少ないかも。

 

相対的に多いのは男性が先に気づくパターン。

 

とはいえ女性が先に気づくこともあり…

ツインレイのストーリーというのは人それぞれで、どんな順番も存在します。

 

どこかで相手も気づく

 

でも、ずっと気づかれないということはありません。

統合までには必ず相手も、あなたを「特別な存在だ」と認識します。

 

このタイミングについても人それぞれ。

ですが、気づくきっかけや期間についてはある程度の傾向があります。

 

「いつ、どんなシーンでツインレイだと思われるのか」

この疑問については「ツインレイが気づくきっかけ」でアンケート結果とともに詳しく解説しています。

 

気づいても隠す可能性

 

また、お相手が気づいているのに気持ちを隠すこともあります。

ツインレイだとこれはホントにあるある。

 

特に男性は霊的覚醒が進んでない傾向にあります。

 

特別とは思っていても「ツインレイ」という概念を知らず、

「運命の人」なんていう言葉も信じていなくて、気持ちを持て余してたりするもの。

 

逆に言えば「ツインレイだ」というのはわかってなくても、

「他の人とは違うな」っていうのは感じてる可能性が高いんですね。

 

気持ちを隠す理由と本当は気づいてるサインについては「ツインレイ男性が気づいたサイン|ツインレイ女性が気づいたサイン」のページにて解説しています。

そちらも合わせてご覧くださいませ。

 

ツインレイに片方だけ気づく理由3つ

ツインレイ 片方だけ 気づく

 

ではなぜあなただけがツインレイに気づいたのか。

 

冒頭でもお話ししましたが、片方だけ気づくパターンは年々増えています。

その理由を一言で表せば「ネットの普及」

 

カレとあなたに何が起きているのか、3つのポイントで詳しく解説します。

 

  1. スピリチュアルへの知識
  2. 直感
  3. ニセ者

 

スピリチュアルに興味ある方が気づく

 

ツインレイに気づきやすいのは、スピリチュアルに興味がある方。

 

  • 「ツインレイ」という言葉を知っている
  • 魂の繋がり的なキーワードに興味がある
  • 占いが好きだった

 

こういった方が先に気づきやすいのは当然のことです。

 

というより、「先に気づく予定の方が情報を仕入れている」が正しいかもしれません。

 

というのも…

情報化社会により、現代はツインレイやソウルメイトといった情報に触れやすくなっています。

そのためここ数年のツインは「知識を持った状態で出会う」というのが特徴。

 

ツ出会う予定の方は、ある時期になると感覚が研ぎ澄まされます。

そして沢山ある情報のなかで、やけに「運命」「ソウル」といった言葉に惹かれる。

自然とその手の情報を学び、出会う頃にはすっかり予備知識がある状況なワケです。

 

あなたもそうだったのではないでしょうか?

 

先に気づく方が何者かの導きで、自然とそういう知識を入れているのかもしれません。

鶏が先か卵が先かみたいな話ですが。

 

これだけ情報にタッチできる社会。

 

仕入れようと思えばいくらでもツインの知識を仕入れられるし、

興味がなければ他に沢山ある情報に目が行く。

 

そうしてお互いの「差」が開きやすいのが現代なのです。

片方が先に気づきやすい時代といえます。

 

直感が優れている

 

また、先に気づく方は直感が優れています。

逆に言ったら、カレが気づかないのは鈍いからなのです。

 

じゃあなぜ相手の直感が鈍っているのかと言うと、これもやはり今の時代ならでは。

 

現代は直感の優れた人間と、そうでない人間の差が開いています。

ネットや商業施設が台頭し、そっちに傾倒しすぎた人は直感が弱まるものなんですね。

 

「目の前の人を見ず、向き合わず、機械ばかり相手にしてる」という状態ですから。

自分の心に蓋をして、そつなく生きていると、自分の声が聞こえなくなります。

 

こうして知らず知らず直感が鈍った方と、人に向き合って直感を磨いた方がいるワケです。

 

ツインレイってなぜかこの辺りが両極端。

ひとりは俗物的で、もうひとりはピュアだったりします。

 

素直に「好きだ」って思える人と、「好きかもだけど…」と保留癖のついた魂。

気づきやすいのはやはり前者です。

 

あなたは前者に当てはまる部分があるのでしょう。

 

現代はアンテナを磨こうと思えば磨けるし、鈍くしようと思えばどんどん鈍化できるもの。

情報の取捨選択の多い時代が、片方だけ気づく状態を加速させています。

 

ツインレイではない

 

片方しか気づかないというのは、シンプルに勘違いということもあり得ます。

 

「そんなハズない」と思うかもしれません。

 

でも「後になってみたら違った」という方は少なくありません。

そういう方も最初は「そんなハズない」と思っていたでしょう。

 

もしお相手がツインレイじゃなければ、もちろん気づいてもらうことは…ありません。

 

美宙
美宙

気になる場合はわたしと同じようにツインレイ鑑定してみるのがオススメ

相手があなたをどう思ってるかハッキリ知ることができますよ

 

片方だけでも大丈夫|ツインレイは必ず気づく

ツインレイ 片方だけ 気づく

 

まとめ

●ツインレイは片方だけ気づくのが普通。むしろ増えている

●統合までには必ず気づく

●情報過多の社会で両極端になっている。ツインの出会い方も変わった

 

「なんで気づかないんだろう」

そんな風に不安な気持ちは分かります。

 

でも、お相手が本当にツインレイなら、少しの時差で必ず気づくもの。

いえ、もしかしたらもう、心のどこかではあなたに惹かれてるかもしれません。

 

 

ABOUT ME
美宙
1970年代生まれの山羊座。フィットネスクラブの受付。30代でツインレイ男性と出会い、学びを繰り返し40代で統合。このサイトではライターとして、私がツインレイについて学んできた情報を発信してます。
わたしはこれで統合できました
ツインレイ

●相手がツインレイか確かめたい

●ツインの気持ちがわからない

●サイレント期間がツラい

そんなあなたのために、当たるツインレイ鑑定士をまとめました

苦しい方は、こちらへどうぞ

 

統合しやすくなる記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。