男性

ツインレイ男性が好き避けする、たった1つの理由

ツインレイ 男性 好き避け

 

お相手が自分を好きなことは伝わってる。

自分もカレを好き。

 

それなのにすれ違ってしまう。

意味がわからないですよね。

「相手は好きじゃないのかな」って不安にもなります。

 

運命の相手である「ツインレイ男性」は「好き避け」と呼ばれる言動を繰り返すもの。

その振る舞いに心乱され、落ち着かない毎日を過ごしてませんか?

 

このページでは、ツインレイ男性が女性を避ける理由をはじめ、以下のことをお伝えします。

 

  1. 好き避けなのか見極めるポイント
  2. ツインレイを避けてしまう理由
  3. 好き避け前後の気持ちの変化
  4. 女性にできること

 

記事を読むことで、「好き」だけじゃいられない相手の気持ちを知り、もっともどかしくなります。

 

ツインレイ男性|好き避けの特徴

ツインレイ 男性 好き避け

 

気になりますよね。

 

お相手はあなたが好きだから避けているのか。

それとも、なにか別の理由からなのか。

 

ということで、まずはツインレイ男性がとる好き避け行動の例がこちら。

  • わざと連絡を無視
  • そっけない返事を繰り返す
  • 逢おうとしない
  • 会っても冷たい
  • 終わりのような発言をちらつかせる
  • 他の女性をアピールし嫉妬させる
  • 好きと言わない

 

好き避けは好きであればあるほどするもの。

当てはまる行動が多かったら、それだけお相手はあなたに夢中になってます。

なのである意味、こういった言動は安心材料かもしれません。

 

 

そしてなにより、ツインレイの好き避けには最大の特徴があります。

 

それは「相手が好き避けしてるって分かっちゃうこと」

 

自信やうぬぼれではなく、どうしても「好きだけど避けてる」っていうのが伝わってくる。

それがツインレイの好き避けであり、感覚があればまず間違ってません。

 

美宙
美宙
でも、だからこそ悩むんですよね

 

嫌いなだけならそうですかで済む話。

 

だけど、お互い好きなのはわかってるのに、向こうが変な態度をとるから、「なんで」となり、自信がなくなる。

そうじゃないですか?

 

では次の章で、その複雑なお相手の心理について解説していきますね。

 

ツインレイ男性が好き避けする理由

ツインレイ 男性 好き避け

 

なぜ好きなのに避けてしまうのか。

 

理由はたった1つ。

「いつか失うことが怖いから」です。

 

あなたに冷められることが怖い。

自分の気持ちが薄れるのが怖い。

 

あなたの「好き」を受け入れ、認めること。

それは同時に、「いつかくる終わり」に歩き出すこと。

 

ツインレイ男性はそうやって、今の「好き」より先に、終わりを見つめてしまいます。

怖くて仕方ないからこそ、ピークが訪れないよう、必死に抵抗しちゃうんですね。

 

繊細で自信がないツイン

 

ツインレイ男性は繊細で、自信がありません。

 

繊細だから、人一倍「おわり」に恐怖します。

 

夏のはじまりに皆が浮き足立つなか、先に夏の終わりの哀愁を感じとるのがツイン男性。

その繊細さを恋愛にも活かし、「好きだからこそはじめたくない」と考えてしまうのです。

 

 

そして自信がないから、「オレなんて」と考えます。

 

「オレなんかが好かれるワケない」

「オレなんてすぐ飽きられる」

 

でも、ツイン女性が好きで仕方ない。

 

だから、冷たくして、嫉妬させて、気のないフリを繰り返す。

「本当にホントに本当にほんとうに本っっっ当に、オレが好き?」って試しちゃうんですね。

 

終わりに対する恐怖。

過剰なまでの防衛本能。

 

それが好き避けの原因です。

 

慎重になる年齢

 

傾向として、ツインレイに出逢うのはある程度の年齢とされています。

となればその臆病さと慎重さは、年齢によるところもあるでしょう。

 

誰だって若いころは、向こう見ずな恋愛に突っ走れるもの。

でも40代、50代となってくれば、そうもいかなくなってきますよね。

 

どうしても先のことを考えてしまい、気軽に「ずっと好き」なんて言えなくなる。

そんな感覚はあなたにもあるハズ。

 

ツインレイ男性の場合、その感情が大きすぎるのでしょう。

だから、ストレートな愛情表現が「したくてもできない」のです。

 

インナーチャイルドの闇

 

こうした過剰なまでの繊細さと臆病さは、ツインの生い立ちに由来しています。

 

ツインレイは男女ともに、複雑な過去に生まれ育ってきました。

 

例えばわたしのツインは片親で、多感な時期に両親のイヤな部分を見てきています。

もともと繊細だった性格に拍車がかかり、やはり物事に対して悲観的なところが強いです。

 

片割れ
片割れ
座右の銘は「諸行無常」

不変なものなんて存在しない

 

こんなことをよく言ってますし。

 

あなたのお相手にしても、同じようにインナーチャイルドに闇を抱えていませんか?

 

幼い頃の経験により、壊れることを怖れた心。

そのまま大人になっても回避依存な恋愛をしてきて、本気にならない。

誰もが経験するツラい別れを乗り越えず、事前に避けてきてしまった。

だからもっともっと、踏み込むことが怖くなる。

 

末期になってからやっと担ぎ込まれる患者さんみたいですね。

 

カレの好き避けの原因は、肥大しすぎて直視できなくなった、終わりへの恐怖なのです。

 

ツインレイ女性の好き避け

ツインレイ 女性 好き避け

 

余談ですが、好き避けするのは男性だけではありません。

ツインレイ女性もまた、お相手を避けるところがあります。

 

あなたはどうでしょう?

 

ただ、女性の場合は好き避けの原因が男性と違います。

 

もちろん男性と同じように自信がなく、お互い避け合うこともあるでしょう。

ですが、女性がもっと好き避けしやすいのは、「このままじゃダメ」って考えたとき。

 

男性は自信のなさと、終わりへの恐怖からの好き避け。

女性は、「自分の愛がふたりを壊す」という想いから好き避け。

 

男性が殻に閉じこもる好き避け。

女性は突き放す好き避けなんですね。

 

この違いは、ツインレイ男女それぞれが克服するべき課題に結びついてきます。

 

男性は弱さを克服し、女性を愛する自信を手に入れることが課題。

女性は依存心を克服し、男性に無条件の愛を持つことが課題。

 

面白いですよね。

 

お互いの好き避け原因はそのまま、ツインレイが持つ闇を浮き彫りにする現象でもあるのです。

 

ツインレイ男性|好き避け前後の心理

ツインレイ 男性 好き避け

 

「でも最初はふつうに好きって言ってくれてた」

「好き避けはいつかなくなるの?」

 

そんな疑問をもつあなたに。

ここからは、男性が好き避けに至る心理と、今後の気持ちの変化についてご紹介。

 

ツインレイ男性は、以下のような流れで変わっていきます。

 

  1. 無鉄砲なアプローチ
  2. 好き避け開始
  3. 受け入れる

 

後先考えずアプローチする

 

出逢って間もないころ、男性も素直に「好き」を伝えてきます。

 

この時期はまだ、恐怖よりあなたへの興味が勝っている状態。

突如現われたツイン女性に、無我夢中でアプローチするでしょう。

 

ただ、最初は失う恐怖というのは芽生えていません。

今までそうしてきたように、まだどこかで一歩ひいた恋愛を楽しもうとしてるんですね。

 

まさか魂の伴侶だとはおもわず、どこかでカッコつけて、傷つかないように惚れさせようとする。

言ってしまえば遊びの恋に近く、だからこそ好き避けせずにいれる状態です。

 

好きすぎてムリになる

 

でもやがて、ツインレイ女性の特別さに気づいてしまいます。

「あれ?オレ、これ以上好きになったら、ヤバいぞ」って。

 

ここにきてツイン男性の「失う恐怖」が目を覚ましちゃうんですね。

 

あり得ないほどツインレイ女性にのめり込んでいる自分に気づいたツイン男性。

必死にブレーキをかけて、遊びで済ませられた恋愛に戻ろうとします。

 

この「ブレーキ」が好き避け行動なんですね。

 

しかしもう手遅れ。

 

魂はツインレイ女性に夢中で、カレもコントロールできません。

好きすぎる感情と、踏み込みたくない本能がぶつかり合います。

 

なので、カレはあなたを試そうとする。

「相手も好きならオレも踏み込もう」って、ずるくも勇気を出しかける。

 

怖い、でも好き、相手は…と感情が乱れているのが、今のお相手です。

 

自分の愛に降伏する

 

好き避けからほどなく、ふたりはサイレント期間に入るでしょう。

 

やがてサイレント期間を経て、苦しみ抜いた先。

 

ここでようやく男性は、「ツインレイ女性を好きな自分」を受け入れます。

怖くて仕方なかった「失う恐怖」を克服するんです。

 

覚醒したツインレイ男性は、自分の弱さを乗り越え、自信をつけてあなたを迎えにきます。

その頃にはあなたも、カレの愛を受け入れる強さを手に入れていることでしょう。

 

統合へとたどり着いた男性に、もう失う恐怖はありません。

「絶対に離れない絆」を確信し、ようやくあなたを真っ直ぐ愛せる喜びに浸るのです。

 

好き避けするツインレイ男性に女性ができること

ツインレイ 男性 好き避け 女性

 

いま、とても戸惑っていますよね。

 

好き避けする相手の態度に、あなたも自信をなくしている。

これ以上「好き」を伝えていいのか、悩んでいる。

どうすればカレが真っ直ぐ自分を愛してくれるのかと。

 

好き避けを繰り返すツイン男性に対し、女性レイができることは3つです。

 

  1. めげずに伝える
  2. 自由に過ごす
  3. カレの気持ちを知る

 

愛を伝え続ける

 

ひとつは、めげずに愛を伝えること。

 

ツインレイ男性は愛を疑い、慎重になってるワケですが、それを上回る熱量で気持ちを伝える。

たぶん「こんなに伝えないとダメ?」っていうくらいで、やっと少し心開きます。

 

ただ、精神的にはキツイと思います。

頑張っても頑張っても避けられ、試され、逃げられるので。

 

最終的にツインレイ男性は自ら愛に降伏しなければいけません。

なので、対処療法てきな方法ともいえます。

 

自由に過ごす

 

いま愛されないとイヤな気持ちはわかります。

ですが、オススメなのは「ツインの絆を信じ、愛を伝えず自由に過ごすこと」

 

離れてしまう選択も視野に入るかもしれません。

好き合っていることがわかるから、相当ツラいでしょうけどね。

 

ツインレイであれば、どんなに避けてもやがては受け入れることになります。

運命ですから。

 

ツインという確信があれば、今はご自身のことに集中しましょう。

 

男性の気持ちを知る

 

  • 相手がツインか確信できない
  • 離れたらもうダメな気がする
  • カレの気持ちがわからない

 

こんな迷いと悩みがあるなら、占い師さんに相談するのも方法。

 

  • お相手がツインかどうか
  • 離れたらどうなるか
  • カレの本当の気持ちは

 

こういったことがハッキリできます。

 

「カレもあなたが好きで仕方ない」

「絆はずっと切れない」

 

そう鑑定結果がでたら、好き避けもかわいいと思えますものね。

 

美宙
美宙
占いについて詳しくは、ツインレイに強い占い師のページをご覧くださいませ

 

ツインレイの好き避けはもどかしい

ツインレイ 好き避け

 

まとめ

●ツインレイ男性好き避けの原因は恐怖。失いたくないから受けいれられない

●サイレント期間の終わりに愛への降伏がある。疑念はすべて晴れる

●愛を伝え続けるか、離れる。絆を信じる強さが必要

 

初恋みたいで、もどかしくて、泣きそうになる好き避け。

でもなんとなく、好きすぎて怖いっていうのも、わかっちゃうんですよね。

 

好き避けは文字通り、好きだからこそしてしまうもの。

言い換えたらそれは、

カレにとってあなただけが特別すぎる証拠でもあり、ひいては2人の運命の象徴です。

 

「なんでこんなに好きなんだろう」

お相手の苦しみ、少し長い目で見てあげてくださいね。

 

好き避けするツインは本音も言いません。心理についてはツインレイ男性が気持ちを言わない理由で解説しています

 

ABOUT ME
美宙
1970年代生まれの山羊座。フィットネスクラブの受付。30代でツインレイ男性と出会い、学びを繰り返し40代で統合。このサイトではライターとして、私がツインレイについて学んできた情報を発信してます。
わたしはこれで統合できました
ツインレイ

●相手がツインレイか確かめたい

●ツインの気持ちがわからない

●サイレント期間がツラい

そんなあなたのために、当たるツインレイ鑑定士をまとめました

苦しい方は、こちらへどうぞ

 

統合しやすくなる記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。